わたし・サッチモの美味しい日々と~時々ダイエット日記


by kali_2005
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:音楽( 2 )

2007年5月19年(土)
パシフィコ横浜国立ホール
HUMAN AUDIO SPONGE■高橋幸宏+坂本龍一+細野晴臣 Speial Live
(略してHASと呼ぶんですって。YMOでいいのにね。と、思たが。全体を通して
観終わってみると、確かに、sketch chow+坂本龍一。といった感じ。)
暖かい雰囲気の素晴らしいコンサート。チケット、キャンペーングッズの売り上げ
すべて下記の「財団法人がんの子供を守る会」の活動資金となる。
営利目的のコンサートではないので、HASの物販は置いていない。
100%オーガニックコットン使用の、キャンペーンオリジナルTシャツなど
の、キャンペーングッツのコーナーのみだった。


Smile Together project 公式サイト www.pjsmt.jp/
財団法人がんの子供を守る会

HUMAN AUDIO SPONGE■高橋幸宏+坂本龍一+細野晴臣
d0055690_0351979.jpg


ど頭から、YMOの 「以心電信」!感激。。場内絶叫。。
「この曲は、子供の持つ知恵を自覚によって引き出し、
自分自身を救う力を歌ったものです。
その核となった「Treat Yourself (自助)」は、
虐待される子供に向けたニュヨーク市の標語でした。
自助とは、子供達に世界をより良く変えてもらおう、
という大人の願いなのかもしれません。」(細野晴臣 談)

細野晴臣トリビュートから「スポーツマン」

今回のコンサートの発起人=幸広によるMCを挿み

Sketch Showの
「Fly Me To The River」
「Mars」
「Flakes」

高橋幸広の
「Everbody Had A Hard Year」

MCが入る

04‘バルセロナでとても反応がよかった。という
「Riot In Lagos」

懐かしくて。。。。激しく感涙してしまった。。「Ongaku」
(今回のトラックは、坂本龍一によるもの)
(オバハンが9歳の時の曲や。。。)
作詩・曲・歌 坂本龍一 編曲 YMO
ぼくは地図帳広げてOngaku
きみはピアノに登ってOngaku ハハ
待ってる一緒に歌う時。。

「Get Your Mind Right」
「Turn Turn」
「Supremesecret」
「Wonderful To Me」
「Wara Peace」
「Redeen79/07」

アンコール
「Chronograph」
「Ekot」

2アンコール 教授が生ドラム担当^^
「Cue」

ホントに凄く良かった。。
こんなに近くで、YMOの3人が観れるなんて、夢の様だ。
子供の頃から好きだったよ!!歳を重ねて益々カッコイイし。。
こんなに素敵な人達がいるんだなぁ~
思わず、泣きながら拝んでしまった。
ふと見ると、前に居た男の子も、私と同じ状態だった。
[PR]
by kali_2005 | 2007-05-20 00:00 | 音楽

オバハンは、物心付いた時から兄の影響で、教授が好き。。

本日は、坂本龍一プロデュース。。ロハスクラッシックコンサートに行ってきました。
来週は、HUMAN AUDIO SPONGE■高橋幸宏+坂本龍一+細野晴臣のチャリ
チィー・コンサートへ^^
とっても、貴重なコンサートです。

d0055690_1122938.jpg

今日のオバハンは、帰りが遅かったので、晩御飯無しの晩酌のみ!

今日のおすすめ
馬刺しをツマミに~赤ワイン♪
この組み合わせが大好きなんです^^
(馬刺しには、芋焼酎と言う人も多いですね^^)

今日は~良いコンサートだったなぁ~♪
教授も相変わらず、素敵でした。
来週も、途轍もなく途轍もないコンサートに行くんです!何たる幸せ^^!
                   (HUMAN AUDIO SPONGEと言うか、YMO!)
d0055690_1124059.jpg
 
d0055690_1125019.jpg

                贅沢な気分に浸っていましたが。。          
                 今日のワインは非常にマズイ・・・   
d0055690_113635.jpg

[PR]
by kali_2005 | 2007-05-13 01:13 | 音楽